Oikea

ベルッグレン法律特許事務所

Enriching the world of ideas™

 

フィンランドの老舗特許事務所から欧州総合知財ハウスへ

ようこそ、ベルッグレン法律特許事務所へ!

フィンランドはスカンジナビア半島の一端に位置する、日本から一番近い欧州の玄関口として、日本と欧州の橋渡しを担うにふさわしい国です。そんなフィンランドで1936年に設立されたベルッグレン法律特許事務所はフィンランドでも名だたる歴史ある特許事務所です。

ベルッグレンの業務範囲は特許、商標、意匠の出願権利化及び権利後のマネジメントに加えて知財ライセンシングや侵害訴訟等の知財法務分野とすべての知財業務を扱っております。近年は、これに加えて知財ビジネス、知財マネジメントシステムGreip™の開発にも積極的に取り組み、フィンランドの老舗特許事務所から欧州総合知財ハウスへの発展を遂げております。

ベルッグレンはヘルシンキ本部オフィスを中心にフィンランド国内に、オウル、トゥルク、タンペレ等10ヶ所のブランチを擁し、さらに2015年からはニュージャージー州に米国ブランチを設立し、欧州のみならず米国特許の出願権利化業務を強化しております。各オフィスはオンラインで接続されており、各事業所間の業務連携はスムーズです。

ベルッグレンは総勢160名以上を擁する知財専門家集団でフィンランドで最大の知財法律事務所です。しかしながら、我々はフィンランドのみならず、欧州知財を担う知財専門集団を自負しており、今日では欧州でも有数の知財法律事務所に成長いたしました。具体的には、弊所特許部門には80名の欧州弁理士、フィンランド弁理士、米国弁理士、中国弁理士及び日本弁理士並びにテクニカルエキスパートが在籍し、すべての技術分野を網羅しております。弊所知財法務部門には20名の知財弁護士、欧州意匠商標弁理士が在籍しております。これらの知財専門家集団を40名のパラリーガル及び知財アシスタントがサポートすることで、日々もれない知財業務を遂行しております。このほかにさらに弊所クライアントの知財管理をサポートすべく10名の知財事業スペシャリストが知財事業を推進しております。

ベルッグレンではすべての所員が英語での業務に対応しております。これに加えまして、日本語、中国語、ドイツ語、スペイン語、スウェーデン語、フィンランド語にも対応しており、各国言語で記載された先行技術文献等の解析等も遂行することができます。

ベルッグレンは、日本と欧州を結ぶ欧州知財総合ハウスとして、日本のクライエントの皆様に質の高いサービスをリーズナブルな手数料で提供いたしております。

まずはお気軽に以下までお問い合わせ下さい。

 

Japanese Desk

日本国弁理士 押鴨 涼子

Japanese.desk@berggren.fi